マナビズムとカンヨビの違い

大学受験に向けて自宅で勉強したいと思っている人は、自分ひとりで勉強するとうまく目標設定をすることができなくて受験に失敗することもあります。そのような問題を解決するためにマナビズムでは在宅でもしっかりと志望校に合格するために勉強をするカリキュラムを提供してくれるがカンヨビのサービスです。マナビズムは教室に通って勉強しますが、カンヨビは自宅にいながらマナビズムと同等の内容で勉強をすることができるサービスとして人気があります。どうしても塾や予備校に通えなくて、どのように勉強をしたら良いか分からない生徒に対してカンヨビはとても魅力的なカリキュラムとなっています。

在宅で一人勉強をするときの問題は、誰にも質問をすることができなくてどのように勉強をしたら良いか分らなくなってしまうことです。そのような問題を解決するためにマナビズムとは違って自宅でも自分がどのように勉強をすれば良いかを自分自身で理解し、講師と一緒になって勉強をすることができます。在宅で勉強をすることがマナビズムよりも劣っていると思ったら大間違いで、カンヨビであってもマナビズムと同等の内容で勉強をすることができます。結果的には、自分が希望する大学に必ず合格することができるように、応援してくれるのがカンヨビの特徴です。

マナビズムは塾の教室で勉強しますが、カンヨビは自宅で勉強するところが大きな違いです。内容に関してはカンヨビも自習コンサルタントが的確に勉強方法を指示してくれて、そのとおりに勉強することで多くの生徒が安心して勉強をすることができます。そして確実に内容を身につけることができて、少しずつ知識が増えて、大学合格に向けて一生懸命に頑張ることができるのが、カンヨビの特徴です。

マナビズムは塾なので違う生徒との関わりがあります。ただカンヨビは完全に在宅で勉強をするので孤独を感じてしまうこともあります。そうならないよう常に講師が、サポートしてくれます。在宅で勉強するからこそサポートしてくれるのがカンヨビです。マナビズムとは勉強方法の内容が異なりますが、多くの生徒が自分が入学したいと思っている大学に合格するために努力をする環境を提供してくれるところはマナビズムと一緒です。マナビズムでもカンヨビでも必ず合格するぞという気持ちで、講師が一緒になって合格するためにサポートしてくれます。そして必ず合格するために自分自身を信じることができるでしょう。